Page Top

【専門店の強さの秘訣】めちゃめちゃヤバイスニップ会長の経営コラム | 美容室 Snip(スニップ) | 美容室 Snip(スニップ) | 大阪、都島区、城東区、北区、中崎町、だいどう豊里、南巽、西区に10店舗を展開する美容室です。

リスタのリニューアル工事について

2023.08.23

中崎町のListabySnipは2024年2月8日~3月2日までリニューアルのため休業いたします

お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご了承下さいますようお願い申し上げます

休業中のお問い合わせはリスタのインスタDMかミューク店(0120-692-623)までご連絡下さい

×

重要なお知らせリスタのリニューアル工事について
2022年8月16日

【専門店の強さの秘訣】めちゃめちゃヤバイスニップ会長の経営コラム

昨今の経営手法として

専門化で経営する美容室が多くなっています

カット専門店

カラー専門店

女性専門店

男性専門店

ママさん美容師専門店

スタイリスト専門店(アシスタントのいないお店です)

フリーランス専門店

シェアサロン専門店

などなど

専門店のいいところは同じ条件で働くことができるので

不公平感がなくなるところです

ダイバーシティーという時代に今更という感じもありますが

これが働く側としては働きやすいというわけです

いろんな人がいるといろんなニーズがあって

結局誰に合わせても不満は無くなりません

専門店なら入社前からわかっているので

ミスマッチが防げるという仕組みです

ただこの専門店にもデメリットがあります

時代にあっている間はいいのですが

風向きが変わると

あっという間に顧客の支持がなくなってしまうということがあります

その時はコンセプトから全てを変更しなくてはいけません

そういうリスクを背負っています

タピオカ専門店などがそうです

今後コンセプトの絞り込めていない総合サロンは厳しい時代になりそうです

しかし安易に流行に乗るのではなく

自分にしか出来ないコンセプトを作ることが大事です

 

 

一覧に戻る
カテゴリー
月刊アーカイブ
最近の投稿