Page Top

出産エピ パート3 | 美容室 Snip(スニップ) | 大阪、都島区、城東区、北区、中崎町、だいどう豊里、南巽、西区に10店舗を展開する美容室です。

2010年9月18日

出産エピ パート3

ランチ。

バイキング的なお店に音譜
お皿に盛りながら、時々お腹の張りで
動けなくなる汗

食べようとしても、お腹が痛くて食べれんむっ

そんなに美味しく無いし帰ろう!笑
ってなって、車に。

帰宅中。
車内で張りと戦う。

明日の朝に入院が決まったけど。。。
それまでもつかなぁ?

とかって話してて。

段々笑えない痛みにドクロ

ここでやっと、☆陣痛☆と、認識。
家に帰るか、病院に帰るか悩む。

また帰されてもなぁ…….ハートブレイク

母さんと、ダンナに促され、病院に電話

この時点で、四分間隔の、陣痛が一分。

40~50分かけて、病院に到着!

2時過ぎ、即入院。

陣痛室に連れていかれて、
「お部屋は和室と洋室ありますがどうされますか?」

菅野
「いや、、、、、、どこでもいぃあせる(そんな選んでる場合じゃねぇよ!)」

室内で、痛がる私に、入院中の説明をする。

……..まったく頭に入ってこないガーン

あれよあれよと、促進剤うたれ、
どんどん陣痛の痛みが加速する。

看護婦さんが入ってくる度に、
「イタイデスカァ?
( ピッピッピッピッ)」

促進剤の点滴スピードを上げて行く。

……マジで痛いドンッ

「無痛分娩に、切り替えますかぁ?」

菅野、意地。
「いや、大丈夫です。」

………いっっっっってぇぇぇぇショック!

無痛にしようかな汗
もぅ、切ってもらった方が。。。しょぼん

そんなときに。

先生登場!
のんきに一言。
「いてん?(痛いん?)」

菅野、言いはしませんでしたが。
((あたりめーじゃろーが!みりゃぁわかろーがっ!!))笑

「破水させまーす。」

痛みが増す。
まだ陣痛室なのに勝手にいきんでしまう。

あっという間に子宮口9cm!!!!

急に慌しくなる。

「あ、もういけん!移動じゃ!」
「先生呼んできて!」
「オペ室!」

菅野
「歩くんですかぁっっっ⁈」

「大丈夫、車イスでいくよーべーっだ!

とにかく、おしりが割れそうな。
何か大変なものが出てしまいそうな。
痛みと痛みの間隔がほとんど無くて、
怖い!痛い!死ぬっっっ!
て感じでした叫び

だけど。
時々正気にもどる。

私が痛がってたら、赤ちゃんはもっともっと
苦しい。

赤ちゃんが、頑張ってこの世に出ようと
しとるんじゃ。。。。

赤ちゃんの初めての第一歩。

狭い道を開いてあげるイメージ。

深呼吸で……。

って、MINMIの本に書いてた。。。。

pm5:00前 分娩室に。

旦那とお母さんと、お兄ちゃんになるりく。
みんな一緒に応援してくれて。

大きく息を吸って~ぇ……止めてっっ!
いきんでー!!!!

3回くらいしたかな?

ぬ~ぅボンって感じで頭がでた。

肩も、する~って出てきてくれて、
元気に泣く男のコ。

2010.09.15 pm5:05
体重 3002g 男の子
名前 淳之介 (じゅんのすけ)

この世に生まれましたアップ

一緒に頑張ってくれた淳之介、
ありがとう
ラブラブ

一覧に戻る
カテゴリー
月刊アーカイブ
最近の投稿