Page Top

最近好きな映画 | 美容室 Snip(スニップ) | 大阪、都島区、城東区、北区、中崎町、だいどう豊里、南巽、西区に10店舗を展開する美容室です。

2014年12月19日

最近好きな映画

大阪市北区中崎町美容室

リスタバイスニップの谷村です。

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。
今回は髪のお話ではなく、オススメ映画のご紹介です。

興味が無い方はすみません。

ではでは…

最近のオススメの映画

「ファッションが教えてくれること」

{97947F02-9374-4724-A5DA-F1DCA631F584:01}
『ファッションが教えてくれること』

『ヴォーグ』の編集長アナ・ウィンターと雑誌編集に密着した
アメリカのドキュメンタリー映画。 2009年公開。

ストーリー

2007年米版『VOGUE』誌は、1年で最も大事な9月号、
秋のファッション特大号の締め切りを5ヶ月後に控えていた。 
 編集長アナのスケジュールは、打ち合わせなどで分刻み。
編集部員もそんな彼女の要求に必死で応えようとしていた。

原題は、”The September Issue”

ファッション業界は9月から1年が始まる。

全米の約1割の女性が読んでいる雑誌「Vogue」
そんなVOGUE9月号を作る過程を追ったドキュメンタリー映画です。
その中心人物である、VOGUE編集長のアナ・ウィンター。
デザイナーや小売業者にも影響力のあるファッション業界のクィーン。
完璧なボブヘアと、最先端のファッションに身を包み、
スタッフ達に冷静かつ的確に、断定的に指示を出して行く。

そんな彼女とたびたび対立する
グレイス・コディントン。

自信作のファッションフォトを、アナにことごとくばっさりと切り捨てられ、ボツにされてしまう。
しかし、アナも彼女の才能を高く評価し尊敬している。
ふたりは互いに文句を言いながら、
20年間一緒にヴォーグを支え続けてきた戦友である。

「VOGUE」という有力なファッション誌の、
しかもファッション界にとって一年の始まりである9月号という一冊を
完璧な物にするために、写真の一枚一枚にこだわり、
全体を見て要らないもの、くどすぎるものを捨てていく。
妥協は一切しない。
そうして、最高の一冊を作り上げる。

ファッション好きの女性なら誰もが知ってる、
アメリカ版ヴォーグの編集長アナ・ウィンターは、
『プラダを着た悪魔』でメリル・ストリープが演じた編集長、
ミランダのモデルとして知られています。

髪の話と少し違いますが、

働くことの厳しさと楽しさを描いている映画で、

オススメなので、

是非、時間が空いた時に見て下さい。

そして個人的に次見たいのは、
「ビル・カニンガム & ニューヨーク」

{041C5CA1-369D-41F5-9880-8CDDAF737869:01}

「マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ」

{3AC44065-FD09-4663-97A2-297257C63959:01}

の2本ですね。

オススメの映画があれば、是非教えて下さい。

0120629805

公式FACEBOOKページはこちらから
是非、いいねを押して下さい♪
下   下 
Lista by Snip
一覧に戻る
カテゴリー
月刊アーカイブ
最近の投稿