Page Top

美容室のSNS | 美容室 Snip(スニップ) | 美容室 Snip(スニップ) | 大阪、都島区、城東区、北区、中崎町、だいどう豊里、南巽、西区に10店舗を展開する美容室です。

緊急事態宣言におけるコロナ感染予防対策とお知らせ

2021.01.12

いつも当店にご来店いただきありがとうございます。
関西も緊急事態宣言が再発令されますが、
Snipでは皆様に安心して来店いただけるように
感染防止対策を強化しつつ
通常通りの営業時間でさせていただきます。

【お客様へのお願い】
・来店時(施術中)のマスク着用の徹底をお願いします。
・来店時の検温、手指消毒のご協力をお願いします。
・付き添いの方は施術中の店内待機はご遠慮ください。
又以下に該当される方は来店をご遠慮ください
・体調が優れない方、体温37.5度以上の発熱や咳の症状のある方
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航や当該在住者との濃厚接触がある方

ご予約、ご来店前に必ずご自身の体調をご確認し、無理せずにご連絡いただけると幸いです。
※店内に簡易マスクをご用意しておりますが、ご自身のマスクをご使用される場合は濡れたり薬剤等で汚れる可能性がありますので替えのマスクをご持参ください

【当店での感染対策】
・従業員のマスク着用の徹底
・従業員の検温、手指消毒の徹底
・お客様一人ひとりの施術ごとに席、設備の消毒徹底
・使用するセット面を1席づつ間隔を広く保つ
・店内を定期的に換気(店内空気清浄機完備)

今後の状況などをふまえて
営業時間の短縮や変更をすることがあるかもしれませんが、
その都度ご報告させていただきます。

×

重要なお知らせ緊急事態宣言におけるコロナ感染予防対策とお知らせ
2019年3月27日

美容室のSNS

なぜ美容室のSNSが大事なのか

昔から宣伝や広告は商売をするうえでなくてはならないものでした

チラシをつくったり

看板をつくったり

DMを出したり

雑誌に掲載したり

それが今はネットでの広告になってきています

インスタ、ツイッター、ユーチューブ

ブログ、ホームページ、ポータルサイト

こらからも変わっていくことでしょう

新しく開業したときは

まずはお客様に来ていただかないといけないので

何で知っていただくか?

待っていてもお客様は新しいお店には来てくれません

そこですぐにできて見てもらいやすいのがSNSというやつです

http://familysalon-snip.co.jp/index.html

質より量

でも何を発信していいかわからない

いい素材がない

文章が苦手

写真に自信がない

こういう人が多いのが現実です

難しく考えても仕方がないので

まずはやってみることです

写真をアップしたり

ツイッターでつぶやいたり

ブログでお店の紹介をしたり

あれもこれもでなかなか時間が足りない

という問題に直面します

だからみんなができない

みんなができないことは

やれば注目される可能性が高い

そう考えて頑張りましょう

発信するものを絞る

次に大事なのが

何を発信するのかを絞ることです

自社の強みや売りはなんなのか

まんべんなくいろいろ発信していては

個性がなくなります

できるだけ絞り込んで発信する

その内容のよって

どんなSNSが適切なのかが決まります

https://www.facebook.com/familysalonsnip/

目的を決める

誰に向けての発信なのか

新規集客のため

既存のお客様に向けて

求人で学生に向けて

中途採用のため

目的が決まれば内容も考えやすくなります

情熱を持ち続けて

継続すること

何回も同じような内容でもいいと思います

そのうち慣れてきて

だんだんと良くなっていくはずです

僕はブログが好きなので

こればっかりです

これは1分間CMです

こういう動画もいいですね

これからはもう少し動画を増やしたいと思います

まとめ

とにかく日本には20万軒以上の美容室があります

そこから選んでいただくためには

努力が必要だと思います

一覧に戻る
カテゴリー
月刊アーカイブ
最近の投稿