Page Top

頭皮ケアのすすめ 2 | 美容室 Snip(スニップ) | 大阪、都島区、城東区、北区、中崎町、だいどう豊里、南巽、西区に10店舗を展開する美容室です。

2013年3月9日

頭皮ケアのすすめ 2

根元のボリュームがなくなるのは

頭皮のハリが低下するから

クローバー

コラーゲンやエラスチンやヒアルロン酸が

年齢と共に減少するため

重力に耐え切れず皮膚がたるみ、その結果毛穴が広がります

そのため、一輪挿しと口の広い花瓶との違いのように

口の広さによって髪の毛も倒れやすくなるのです

チューリップ赤チューリップ黄チューリップ赤チューリップ黄

もっと嫌なのが

頭皮のべたつきやニオイ

これは年齢を重ねることで割合が増加する特有皮脂が酸化すると

シャンプーでは落ちにくい過酸化脂質になり、べたつきの原因になります

その過酸化脂質が分解されるとノネナールという成分が出来て

特有臭を発生します

てんぷら油を使いまわしているとドロッとして

ニオイがでてくるのと同じような現象です

年を重ねると出てくるこうした現象を

少しでも改善するために

スキャルプケアが必要なわけです

☆-( ^-゚)v

一覧に戻る