Page Top

スタイルは変わっても中身を変えない | 美容室 Snip(スニップ) | 大阪、都島区、城東区、北区、中崎町、だいどう豊里、南巽、西区に10店舗を展開する美容室です。

2019年9月13日

スタイルは変わっても中身を変えない

発信するツールはたくさんあります

発信する中身をスタイルによって変えるのか

一貫して同じ内容にするのか

どれがいいとはわかりませんが

今はブログは経営について

インスタはスニップのメンバーの日常

ツイッターはスニップ情報

フェイスブックは・・・

ユーチューブは・・・

上手く言えば使い分けですが

悪く言えばバラバラ

使っている人たちが違うので

その人たちに合わせてしまっているわけです

いいねが欲しくて自分の売りをなくしている

ともいえます

これはビジネスでよくあることです

お客様に合わせて商品を変えてしまう

しかしそこにはたくさんのライバルがいて

個性はなくなります

どこで売っても同じものを売っていると

個性にはなりますが

ミスマッチもありえます

ちょっと実験的に

どこでも同じような内容の発信をしてみようと

思います

一覧に戻る